森末慎二さんのCMで有名なクラシアンとは?

CM出演の森末慎二さんは「体操選手」

クラシアンのCMで知られている森末慎二さんですが、クラシアンのスタッフというわけではありません。ここでは、森末慎二さんがもともとどのようなことで知られるようになった人物なのか、ということについて、CM以外を余り知らない方にも分かりやすく紹介します。

クラシアンのCMの森末慎二さんは、元々体操選手として世の中で知られるようになった人物です。具体的にはロサンゼルスオリンピックの体操競技に出場し、鉄棒で金メダルを獲得、跳馬で銀メダルを獲得、団体でも銅メダルを獲得と八面六臂の活躍を見せました。平行棒においては森末慎二さんの名前を取った「モリスエ」という技が作られているなど、非常に高い技術を持った体操選手として知られていました。

森末慎二さんのCM以前の略歴としては、1975年には国体で一位を獲得、ロサンゼルスオリンピックに出場する前から高い注目を集める選手となっていました。その後、ロサンゼルスオリンピックの閉幕の翌年に体操選手としての現役を引退しています。

しかし、現在でもCMを行っているだけではなく、体操選手としての活動も行っています。日本体操協会の理事を務め、後進の教育に励んでいる人物でもあるのです。